トキドキ、ドキドキ、トキドキ日記


■06.6.30 fri■

今月も、もう終わりです。
W杯にかまけて、今月はぜんぜん書かなかったなー。

先日、スゴイこと気づいてしまいました。
フツーの人にはフツーだけど、ここ数年の私に
とっては衝撃の事実。 Yちゃんに深刻したら
のけぞって驚いてた(笑)」
それは何かと申しますと・・・
今月スプロケ1本しかライブ行ってないっ!(爆)
NONAもツアー一段落したし、堂島くんは小休止
ってのもあるんだけど、なんか今そんなモード
じゃないんだよなー。いつもならフットワーク
軽く足を運ぶだろう場所にも行ってない。
やっぱ、これはライブハウスに行ったら
来月のXDAY思い出しちゃうから、安全装置
働いてるのかも。
それに、今月はサッカーのことで頭いっぱい。
(大人として、それはどーなの?)
W杯に感謝です。

今週、火曜日には着付け教室初体験して
きました。会社から徒歩5分の所にアンティーク
着物屋さんがあって、そこで格安で教えていただ
けるのです。なんとか自分で着てるものの
いつも不安だらけ。ここは1度ならってみよう!
とずっと思っていたのでした。
とりあえず、いつものように着てダメなとこを
そのつど注意していただくことに。
でも緊張〜。普段やってることもテンパって
出来ない始末。プロはさすがでした。
同じ着物とは思えないほど、上手に着ること
が出来ました。滑るように、撫でるように
優雅に着るのがポイントっぽいです。
ほんとに私の着方、ガサツだからなー。反省。
その後、家で復習したけど 、やっぱ1人だと
難しいです。これは実践あるのみ、なんでしょうね。
来月はお店主催の浴衣パーティーがあるそうで
ぜひ行きたいなぁと思います。
今年も浴衣欲しいなぁ。でも何処に着て行くかが
問題だけど。浴衣花火デートとかしたいものです。





うちの駅のあじさいはお見事。
夜になるとライトアップされて
キレイなのです。



 

■06.6.27 tue■

あれ?今いつ?
ほんと更新しなくてヒド過ぎです。
W杯のおかげで、女子力ってーか、人間力落ちてます。
毎日集中してTV観戦。ハーフタイムの15分が命です。
トイレ休憩、シャワー、お弁当の下ごしらえ。
こんなんじゃダメー。
でもサッカー観ながらやれるってことなんて、
なかなかないのです。
あれは集中しないと面白くないものなの。

日本は終わっちゃいましたね。
残念でしたとか簡単に言いたくないけど
ブラジルは強かった。 世界の壁を思い知りました。
これが現実なんだ。
あと一歩でW杯に届かなかっあの夜からまだ
十数年しか経ってないんだ。
そう甘くないよね。思い知った。
ブラジルにはミスがない。それが普通。すごかった。
でも玉田の1点の瞬間はいい夢見せてもらいました。
しかも裏ではクロアチアがリードしているという
お膳立て。 一瞬泣いたー。
そして、試合終了のホイッスル。
立ち上がれないヒデを見て、なんにも出来なかった
自分に たぶん一番腹たってるだろう俊輔を見て
泣けてきた、たった2時間でこんなに違う涙。
悔しい〜。「良くやった、ありがとう」
なんてまだ言えないけど。
そりゃぁ、毎日他の国のすごいプレーに
ワクワクはしてますけど こんなに悔しいのは
この人達のチームだけなんです。
だから、これからも応援します。
おばぁちゃんになった頃、準決勝戦くらい
観れるかな?甘い?(笑)
最後まで、ある意味冷静に観れたのは
オーストラリア戦が終わった時にクリンゴンの
木村さんの ブログにあった言葉にすごく納得したから。
『他人に夢を託し過ぎて自分が傷付くと言う我がままな
癖は、 もうヤメなければなりませぬ。』
ホントだなーって思った(笑)

気持ちを切り替えてW杯を楽んでします。
決勝トーナメントは戦い方が違う。
すごいなぁ、あんなにダメダメでも
ちゃんと勝つイングランド、イタリア。
開催国のきらめきを放つドイツ。
今年のスペインはすごいし
最後まで目が離せません!
...とサッカー話はこれでお終い
(しかも某所からの焼き直しですみません(^^;)
あ、もちろん自分の文章のだけどね)


よし。最近の書き残しておきたいこと書いておこー。
まず2週間前くらい(すでに日記の域を越えている)
コレ行きました。
北欧のスタイリッシュデザイン展
私、好きそうに見えてると思いますが
北欧のデザインって、そんなでもないんです。実は。
かわいいけど、プリミティブすぎるっていうか、
ワビサビがない気がして。
でもかもめ食堂観て、ちょっといいかなーと思って。
窯の流れを追うみたいな展示興味あったし。
やっぱり、いいなーと思う作品は同じデザイナー
だったり絵付け師だったりしました。
この展示は芸術品というよりは工芸品。
普段の生活に溶け込んでいるデザインが多かったから
私ならこのお皿には、こんな料理盛り付けるなーとか
思いながら見てました。
食器好きは、料理好きだと思います。
場所は庭園美術館

ここ都内で一番好きな美術館かも。
お庭も建物も本当に素敵。


お庭の薔薇もきれいでした。満開。



でもあと1週間早かった
らよかったかも。


その後N先生夫妻の新作絵本の出版展覧会に。




初日に行ったからすごい人でした。
少し恐いくらいの深い絵。
絵本って、けっして可愛いだけの
ものじゃないのです。
丁寧で信念があって、
すごいなーとまじまじ見つめました。
絵本を買ってサインしてもらいました。
今さらですが・・・(笑)
先生方や友人、後輩の作品に触れると
そして同じ結論に辿り着く。
私も描かなきゃ(><)
少しづつ、少しづつ復活してるんですけどね。
例えばメモレベルだったら、なんにも描かない日なんて
ないと思う。

それにしてもこのニッキ長すぎ・・・
マメに書かないと、こーなるのよね。
まだまだ、いろいろあるけど
さすがに書き止め☆
あと、も一回ぐらい書こうね、ワタシ。




W杯は、まだまだ続きます。
・・・と言うことは
眠れない日々も続くのです。


■06.6.11 sun■

6月ですってー。しかも今日は11日。
聞いていてないよー。
こうやって月日は光の早さで過ぎていくのね。
書くことはいっぱいあるんだけど、某所で書いて
満足しちゃってたりして(笑)
両立するの、難しいね。あそこは読んでくれる人が
わかるからなんか安心なのです。
すごいね、あれ考えた人。
ただ苦手な人の気持ちもわかるけどねー。

明日はW杯、いよいよ日本戦。
きゃー。緊張する〜。
私がドキドキすることはないんだけど。
もう信じるよ。ジーコさんを選ばれたみんなを。
いい試合観せてください。
しかし、W杯まだ数日というのに、毎日集中して
観ていてすでにお疲れです。
2時間集中ってけっこうタイヘンですね。
好きで観てるんだけどさー。

書かない間も相変わらずの生活してました。
フツーにお仕事、フツーの生活、フツーに遊び。
LIVEには、あんまり行ってないかなぁ。
ノーナも一段落したし、堂島くんも秋までそんなに
ないらしいし。
なんて言ってもスプロケはラストワン。
普段なら行こうかなぁ、と思うライブにも今は少し
お休みしてます。なんか、そんなモードなの。
買って封開けてないCDも数枚。
イケナイこんなオトナ。
家では洋楽ばっか聞いてるかも。
G先生のCDヘビロテ(毎度感謝しています)
あと、なぜか今さらアイズレーとか、W杯モードで
UKモノとか聞いてます。

あぁ、あとはカモメ食堂観た。
かわいくて静かな映画でした。
なんと言っても小物、食器、衣裳がかわいかった。
私好きそうに見えて、そんなに北欧デザインって
そーでもないんだけど、見直しました。
女性監督らしい作品だったな。
あの暖かいけど、クールな人との距離感が
好きだったな。肌に合った。
『人はいつか変わっていくものでしょう』
そこが根底にあって、突き放すでもなく、追いすがる
のでもなく、ただ淡々と見守る暖かい目線。
今の私の気持ちにしっくり。
あとは食べ物の美味しそうな映像も良かった。
こーゆう絵を撮る監督は信用出来る。

美味しいものを食べるという行為は、 人を豊かにする
のです。もちろん、体だけじゃなくって心もね。
コーヒーを入れるおまじない、真似したくなりました。
コーヒーって片手間にいれたのと丁寧にいれたのと、
同じ粉でも本当に味が違うもんね。不思議。
うちには、あえてコーヒーメーカーがないので
手でいれてます。同じ豆を使っているのに季節で
味が違うし自分の心の乱れも味に表れるのがすごく
面白いのです。
美味しいコーヒーと例えばファミレスのコーヒーは
別の飲み物だと思ってるかも。

今月はあと何回書けるかな。
せめて4回、目標〜。



ここも夜でも
美味しいコーヒーの飲める
安心の場所

cafe ordinaire